悩める女性の救世主は低分子コラーゲン|歴然の効果

婦人

効果と選び方

栄養剤

シイタケ菌糸体はβグルカンやαグルカンなどの成分が含まれているため、抗がん作用や免疫力の向上などの効果があります。選び方のポイントとしては、どのような培地から取られたものかを確認するだけで構いません。

もっと詳しく

話題の藻の効果

錠剤と粉末

食生活に、不安を感じているのであれば、覚えておきたいのが、スピルリナやミドリムシです。これらは、植物と動物の栄養を持っているからです。スピルリナとミドリムシの特性は、藻の一種であり、栄養が豊富で吸収率が高くなっています。現在では、サプリメントとして販売されています。

もっと詳しく

更年期の症状を緩和する

悩む女性

エクオールは更年期障害に良いとされる成分です。大豆イソフラボンと腸内細菌が出会うことで生成され、急激に減少するエストロゲンを補う働きをします。サプリメントとして販売されており、エクオールを直接体内に取り入れることができます。

もっと詳しく

美容効果が高いコラーゲン

コラーゲン

コラーゲンの特徴

肌にハリや潤いを作るサプリメントがコラーゲンのサプリです。コラーゲンには、普通の高分子コラーゲンと低分子コラーゲンペプチドがあります。普通のコラーゲンは分子のサイズが大きいのが特徴です。分子のサイズが大きいと、腸内で分解されるのに時間がかかります。そして摂取してもアミノ酸に分解されて、タンパク質を合成する材料になります。低分子コラーゲンペプチドのサプリメントは、普通の高分子コラーゲンよりも分子が小さくなっています。そのため、すばやく腸内に吸収されます。低分子コラーゲンサプリを経口摂取するとそのまま腸に届き、腸内で酵素によって分解されます。余計な工程がないので、通常の高分子コラーゲンよりも美容効果や即効性が高くなります。

真皮のコラーゲンが増える

コラーゲンは真皮層で肌にハリをつくっている成分です。真皮層にはコラーゲンが網の目のように張り巡らされています。コラーゲンとコラーゲンをエラスチンが結びつけ、その隙間を埋めるようにヒアルロン酸があります。ひとつひとつが表皮をささえているおかげで、肌に弾力が出ます。しかし、こうした真皮層の美肌成分はいすれも年齢と共に少なくなります。コラーゲンが少なくなると、自然にエラスチンやヒアルロン酸も減少します。そうすると肌の弾力が失われて、ほうれい線やしわが出来ます。コラーゲン化粧品は真皮層まで浸透しないので、経皮摂取しても補うことは不可能です。しかし、低分子コラーゲンサプリを経口摂取すれば、コラーゲンが増えることが分かっています。